悪いスカウトマンの例

色管理専門スカウトマン

色管理って何?って人もいると思うからそんな人の為に書いてみるね(p_-)

色恋って聞いた事あるかも知れないけど、いわゆる男女の関係に持ち込んで、相手の感情を利用して仕事の協力をさせる事を夜の業界では色恋管理って表現するんだ。

この管理?って言葉が適切ではなく女の子には失礼な表現だけど、この方法を用いて女の子を自由に操ろうとする職業の代表的なのがホストの人達やスカウトマンだろうね。ホストなら彼女の様に錯覚させて自分のお客として店に通わせる。

スカウトマンなら紹介した店で働いている時はニコニコ愛想も良いしとても良い人であり、多分、女の子に害はないだろうけど、そのお店をその女の子が辞めたいと言ったとする。

そうなれば、あの手この手で引き止め工作は当たり前なんだけど、スカウトマンによっては完全に彼氏の様なセリフを吐く。

「俺の事好きじゃないの?」とか「俺の事助けて~」とか、女の子の母性本能をくすぐるタイプの人や「俺の言う事が聞けないなら別れる!」と言った、すぐに別れるってキーワードで言う事を聞くように仕掛けてきたりなど様々。

恋愛感情を使って人を言いなりにさせようとするのはスカウトでなくてもある事だけど、スカウトマンでも良い奴、悪い奴がいるから自分の仕事探しの協力者として割り切り、困ったり泣かされたりする可能性の高い色恋にハマる事が無い様に気をつけようね!

スカウトマンは貴女をこう見ている!風俗店とスカウトがグルもあり得る

スカウトマンも仕事!これは絶対に理解してスカウトマンとは付き合うべし!!

どれだけ面白くていい奴でも彼氏でもなければ友人でもない。もっと言えば友人でも彼氏でも仕事としてスカウトマンをやっている人が身近にいたら聞いてみたらわかるけど、スカウトバックが君の給料から引かれるのか?引かれないのか?は必ず聞く事!

最近は少なくなったといえ、まだ女の子の給料からスカウトマンへの支払額を引く契約もあるのでしっかり説明がないスカウトマンはかなり危険!

スカウトマンも女の子あっての商売なのでその場しのぎ的な対応は殆どしないけど、スカウトマンの僕が言うのも変な話だけど、しょーもない奴って必ずいる!

しかも数は少ないけど、スカウトマンとホストと風俗店がグルの場合があるんだよね。これは経験者なら当たり前じゃんって思うかも知れないけど、結構裏で繋がってる。

ホスト通いの女の子がいて、その子があるホストにハマる。ホストは貢がせるだけ貢がせこの女もう金が続かねぇな~と思いだすと帰り道あたりでワザと知り合いのスカウトマンに声をかけさせる。

絶妙のタイミングで!この女の子の心理はホストへのツケがあるからお金がどうしても欲しい→抜群のタイミングで稼げるお店を紹介してくれる人が現れた・・

大抵の女の子が飛びつくよね・・・そして良い店があるんだよねーって風俗店へ紹介する。勿論、この店もこの女の子が入れあげているホストの知り合いのお店って訳・・・・

結論から言うと貴女は皆の金女って訳だ・・・その中でホストは貴女に夢を見せる。

風俗店は貴女が望むお金を稼ぐお客を提供してくれる。でもスカウトは紹介しただけ。こんな貴女をお金としてしか見ていないスカウトマンは最低。

絶対稼ぎたい女の子に対しスカウトマンはしっかり話も聞いてあげて、且つその子に適した職種を紹介するならまだしも、楽して簡単にしかも女の子の都合や希望ではなく選択肢がない状態で自分の稼ぎの為だけに女の子の気持ちは無視でスカウト商売してるやつは同じスカウトとして絶対に許せないし認めたくない存在。

僕は風俗店のスタッフとして働いた事がある経験も活かして、相談にのった女の子の全員が何をどこまで求めているのか?を知った上で稼げたらOKではなく、その子に無理がなく稼げるお店をマッチングしている。

金儲けじゃないなんて綺麗ごとばかり言うつもりはないけどポリシーはちゃんと持ってる。共感して欲しいわけではないけど、スカウトマンは貴女をお金としてしか見ていない奴が大半!

だからこそこんなサイトを作ってまでスカウトマンに騙されたとか、スカウトマン絡みで困った事がある人の相談に乗ってます!同業だけど皆が同じクソみたいなスカウトばかりだと思われたくないからね(笑)

次は私って騙されてる?良い店に入ってラッキーなど「良い店・悪い店」についての紹介!